ドメインとサーバーについて

これから会社を創業される方は、会社に電話を引くのと同じように自社ドメインの取得で会社のメールアドレスの用意が必要です。その時選択しなければいけないのが、サーバー会社選び。
企業・法人の連絡の基盤になる通信インフラとなりますので最初のサーバー会社選択が、その後の通信環境の安定性を左右します。
また、既に自社ドメインを保有されているお客様は、新製品や新ブランドにあわせてドメインの追加の検討はいかがでしょうか?「ブランディング」といわれる時代です。ブランドにはブランドにあったドメインでのイメージ展開が望まれています。

アズーロのドメインとサーバのご提案のポイント(1)最適なドメインをご提案します
(2)導入実績の厚い安定稼動のサーバーをご案内いたします
(3)ドメインとサーバーの手配、導入アドバイス、設定アドバイス、すべて安心してお任せください

最適なドメインをご提案します

ドメインは先願制(早い者勝ち)で既に多くのドメインが使用されています。しかし、まだまだ使用可能なドメインのご提案は十分可能です。私たちが最適なドメインをご提案し取得代行、支払管理までを行います。

サーバー選択の悩みから開放されます

レンタルサーバー選びは賃貸マンション選びに似て非常に悩みます。
会社(最寄り駅)、容量(部屋の大きさ)、月額(家賃)、築年数(耐震性)など選択肢は多数あります。
私たちがお勧めしているのは、ヤフー@ソフトバンクグループの「ファーストサーバ」という法人向けレンタルサーバー専業会社の「Zenlogic(ゼンロジック)」というコースです。
ソフトバンクグループ内で独立を保っているサーバー専業の会社ですので、事業の撤退や合併・事業統合でユーザーにご迷惑をかけることなどは考えにくいので企業の大事な通信インフラ部分を安心して任せられます。

常時SSLが無料

「常時SSL」をご存知ですか。常時SSLとはホームページの全てのページをHTTPS化(SSL/TLS暗号化)するセキュリティ手法。最近、Googleは常時SSLのホームページの順位を優遇するとアナウンスもあり常時SSL化が進みつつあります。従来のSSLは年間3~5万円のコストが必要でしたが、常時SSL化にあわせ十分なセキョリティレベルと価格バランスの取れたSSLが登場しています。ファーストサーバの「Zenlogic」では、安全なネット環境を提供するため2016年に業界に先駆け「無料SSL」の提供を開始しています。

サーバー乗り換え

ZenlogicのプランSは月額890円(税別)。現在のサーバー費用と比較してください。年間の差額が2万円以上になる場合はサーバー移転の検討対象です。当社では数多くの企業様でサーバー移転のお手伝いをしてまいりましたので、移転に不安のあるお客様にも丁寧に移転までのお手伝いやサーバー移転代行をさせていただきます。

ドメインとサーバーの手配、導入アドバイス、設定アドバイス、すべて安心してお任せください

当社は1998年の創業以来、多くのお客様へドメインとサーバー導入・移転のご案内・コンサルティングをいたしました。
おかげさまでファーストサーバをご紹介した90%以上のお客様でご満足いただき継続的にご活用いただいております。(10%は業務撤退、お取引の休止などの諸事情によります) 
初めてのサーバー導入や設定の場合は不安があるかもしれませんが、親切丁寧にご指導ご案内いたしますのでご安心してお任せください。