ISOやプライバシーマークの関係でFTP情報の提供をいただけない事はまれにございます。提供いただける形式の契約を結ぶことも可能ですし、どうしても難しい場合はデータ納品として、御社にてUL(アップロード)いただいても構いません。また御社にお伺いしアップロードの代行も可能です(オプション)。納品(公開)方法はご相談に応じて柔軟に対応いたします。

基本はFTPによるアップロード(公開)後に相互で確認しての納品となります。アップロードとは別にCD-R・DVD-Rなどに収めての納品は実費で受け賜わります。
意外としばらくたってからの修正点の発見はあるものです。納品後の3週間は、文字等の軽い修正はアフターサービス期間として無料で行います。

公開までがホームページ制作ですのでホームページのアップロード(公開)は制作料金に含まれております。アップロードを行ない相互に確認後に納品となります。ファイル転送に必要なFTP情報はご提供願います。いただいた情報の管理は責任をもって管理いたします。

納品前には基本的には原稿チェックと、制作開始後は2回の合計3回の校正(修正)機会を設けております。
納品直前の段階での修正は文字の誤字、脱字等、少々の修正に限ります。納品直前のレイアウトの変更、画像の交換などは追加料金となりますので、校正の段階で十分チェックを行ってください。なお「少々」の判断は当社で行わせていただきます。ご了解ください。

制作したホームページはパスワードで守られた当社テストサーバー上で公開し確認いただけます。実際のモニター上でイメージの確認ができますし、全国どちらのお客様でもご自分のデスクで校正作業を進められます。
校正の返信はプリントアウトし修正点を記入した段階でお伺いし確認いたします。また校正紙をスキャンしPDFで送信していただく、FAX送信、郵送などお客様の手間がかからない方法で構いません。